「八月の詩(うた)」

さびしくて夜を歩き
さびしさに星を見つめる
さびしい さびしい
夏の終わりのように寂しい

せつなくて雨にたたずみ
せつなくて雲を見上げる
せつない せつない
恋の始まりのようにせつない

希望と絶望
始まりと終わり
出会いと別れ
どこまでも繰り返されていく

ただ八月を歩いている
だが八月を歩いていく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック