水曜日の孤独

たとえば
真冬の湖が
凍えるほど
澄みきっていること
僕は心を閉ざして
そっと沈み入れた

たとえば
真冬の夜空が
透き通るほど
輝いていること
僕は心を閉ざして
思い切りぶん投げた

誰かに気づかれたわけじゃあない
誰かを憎んでいるわけでもない
僕はただ
一人ぼっちが好きなだけ
一人ぼっちを誇りに思っている

だんだんと
誰かと居ることが面倒になった
誰かと話すことさえ億劫になってきた
ちょうど週の真ん中あたりの
疲れきった毎日のよう

ただそれだけのこと
水曜日の孤独


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック