木曜日の子ども

子どもの泣き声を恐れている
僕が歩いているのは
頼りない薄氷の上
みしみしと音をたてる
澄み切った真冬の湖

子どもの泣き顔を思い出している
僕がたたずんでいるのは
果てしない暗闇の中
さらさらと流れていく
乾ききった砂漠の夜

今になって思い出すことがある
今になって後悔ばかりしている
父を想い泣き叫ぶ我が子に
手をさしのべることさえできない
声をかけることさえ許されない

業火に焼かれ燃え尽きていく屍
木曜日の子ども






【送料無料】 木曜日に生まれた子ども / ソーニャ・ハートネット 【単行本】
LAWSONほっとステーション
商品の詳細ジャンル文芸フォーマット単行本出版社河出書房新社発売日2004年02月ISBN978430

楽天市場 by 【送料無料】 木曜日に生まれた子ども / ソーニャ・ハートネット 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック