思い出の散策人  詩川貴彦   作品群

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆびきり

<<   作成日時 : 2014/10/11 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

僕はきっと
一日だけ長生きして
それから君を追いかけるだろう

僕はきっと
一日だけ涙を流して
それから君を迎えにいくだろう

僕は絶対に
君よりも長生きして
君を守り続けるから

僕は絶対に
君よりも生き続けて
君を見届けるから

君を一人ぼっちにしたくない
君を一人ぼっちにしたくない
それだけは約束できるから





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
人は一人でこの世に生まれ、一人でかの世へと旅立つのですね。
だからこそ、この世での出会いは尊いものと言えるのかもしれません。
たとえ人生が短く、儚いものだったとしても。
素敵な作品群ですね、ありがとうございます。
ひろ
2014/11/29 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆびきり 思い出の散策人  詩川貴彦   作品群/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる