テーマ:裏ブログ

GTロマンス~Z34型フェアレディZ VerST・6MT(二代目)~

変成岩.pptx  ~Z34型フェアレディZ      VerST・6MT(二代目)~ 以前にも書きましたが、リーフのストレスがたまりにたまった五年前の十二月、ワシはとうとう我慢ができなくなってのたれ死に覚悟で二回目のZ34の購入を決めました。あれから5年の月日が流れ、ミッドナイトブルーの340馬力のZは、いろいろな思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R33 GT-R 「マイナス21秒ロマン」

平成7年式R33GTR     「マイナス21秒ロマン」 とは、当時の33RのCMで使われていた台詞である。ドイツニュルブルクリンクで32Rがたたき出した相当速いラップタイムを21秒も短縮したという意味である。そのラップタイムは、7分59秒。当時としてはまさに驚異的な記録である。 平成8年のことでした。大バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーバードSSS ツインカムターボ

昭和61年式   U11ブルーバード SSSーS ツインカムターボ ~バブルに向かって~ ブルーバードマキシマのことで、すっかり懲りてしまったワシは、車のことなんか忘れて、しばらく大人しくしようと思ました。  そいでもって、マキシマを買った山口日産宇部支店に行って手放すことを伝えました。  今度は軽自動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーバードマキシマ~(ある意味)想像を超えていた~

昭和60年式   ブルーバードMAXIMA V6 2000ターボ ルグラン ~(ある意味)想像を超えていた~ プロローグ  もしもですよ。直4専用1800CCぐらいのFRのファミリーセダンがあったとしますよ。  そのエンジンルームを10㎝延長して、Zに乗っているV6 2000CCターボ付170馬力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型!フォレスターの良心

令和元年フォレスターSK型    ~フォレスター(ブルータス)      おまえもか!~ プロローグ 一昨日、すごいことがあったので忘れないうちに報告しておきます。結論から言うと、ワシのフォレスター(SJ型2013年式XT走行約二万キロ)が壊れました。  ワシのフォレスターは6年落ちですが、日頃は車庫に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駄文 「 フォレスターの良心」 (平成27年8月)

フォレスターの良心         (平成27年8月) たとえば、ですよ。  好きで好きで憧れて、カタログもらいに行って、たまたま展示車があったりして、それから家族を説得したり、ローン組んだりして、やっとこさ手に入れた自分の愛車があるとしますよね。 そりゃあ、納車の日から嬉しくて嬉しくて、毎日気を遣ってワックスかけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(4台目)ブルーバードマキシマV62000ターボ(昭和60年式)~(ある意味)想像を超えていた~

昭和60年式   ブルーバードMAXIMA V6 2000ターボ ルグラン ~(ある意味)想像を超えていた~ プロローグ  もしもですよ。直4専用1800CCぐらいのファミリーセダンがあったとしますよ。  そのエンジンルームを10㎝延長して、Zに乗っているV6 2000CCター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(3台目)ブルーバード910SSSターボ(昭和57年式)~羊の皮を着た狼~

(三台目)昭和57年式   ブルーバード910 SSSターボ ~羊の皮を着た狼~ プロローグ  アクセルを床まで踏み込んでいました。その横を・・・ 「ヒューン」 というターボ独特の音が聞こえたかと思ったら、それこそあっという間に、全力で加速するレビンは、一瞬で抜き去られてしまいました。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(2台目)カローラ・レビン 昭和55年式~賢者(トヨタ)の意志~

(二台目) 昭和55年式 「カローラ・レビン」 ~賢者(トヨタ)の意志~ プロローグ 今回は、真面目にに始まりますので真面目に読んでくださいね。へっへっへっ  昭和54年3月のことでした。当時のベストセラーカーであるカローラ&スプリンターシリーズがフルモデルチェンジを行い、70系となりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(1台目)セリカLB1600ST(笑)昭和50年式~無知の恥~

 プロローグ  セリカが欲しくて死にそうでした。  宿題もしないで、セリカのことばかり考えてぼけーっと過ごすようになりました。 高一の夏休み。友達と泳ぎに行って、たまたま広島ナンバーの白い車に出会ったのが運のつきでした。 「こ、これは、何ちゅう車ですか?」(方言丸出しの田舎高校生たち3人) 「ワシの車かあ?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more